ファサードデザイン

APPEARANCE

サンパーク加治屋町パークサイド:外観

緑ある都心と共鳴する新たな美観。

都心の景観の一部となる美しいモノトーンフォルム。
黒・白・グレーの無彩色でのカラーリングによって洗練された外観は、
明度・彩度の違うタイルをボーダー状に何層も重ねるデザインに
アルミやガラスなど無機質なマテリアルを組み合わせることで
単調になりがちな配色にアクセントを与えている。
都心によくあう優美さと軽快さを醸し出すフォルムは時を経ても色褪せず、いつまでも存在感を放ち続ける。

ARCHITECTURE

美しき地の潜在力を活かし、街並みに調和しながらも、
ひと際の存在感を主張する佇まい。

都会と自然が共存する地、加治屋町。天文館と鹿児島中央の中間に位置するこの地を舞台に誕生する「サンパーク加治屋町パークサイド」は、都心部の一等地に対して効率的な構造で、土地面積を最大限に生かした設計となっています。存在感のある建物は白・黒・グレーの無彩色を使用したシンプルなカラーリングにより、都心部の街並みと緑の多い一帯の景観に配慮。居住空間に対してはサンルーム&ワイドスパンの光を大きく取り込むプランを採用し、より快適な暮らしを送って頂けると思います。豊かな環境とこだわりの設計プランが、都心で上質な寛ぎの暮らしを実現しています。

一級建築士 小原 光晴
サンパーク加治屋町パークサイド
設計・総合監修
株式会社 ATOM建築設計室

一級建築士 小原 光晴

株式会社 ATOM建築設計室代表。
一級建築士・設備設計一級建築士。戸建住宅、マンションを中心に九州一円で数多くの設計に携わる。サンパークマンションをはじめ、数々の新築分譲マンションや、公共事業では中学校や市営住宅団地なども手掛けている。個性的空間への創造を常に心がけており、今回「サンパーク加治屋町パークサイド」ではこれまで培ってきたノウハウを最大限にいかし、他にはない快適かつ魅力的な住空間を提案している。

ENTRANCE

サンパーク加治屋町パークサイド:エントランス

気品に満ちた、おもてなしの空間。

緑の小径を通り、扉を開く先に広がるエントランス。
緑の安らぎとホテルのロビーのような上質な時間が流れるエントランスは、
毎日を優雅な気持ちへと誘う。
この場所は、おもてなしの気持ちをカタチにした豊かさの象徴となる。

  • ※掲載のCGパースはイメージにつき、実際とは異なります。
  • ※シンボルツリー・植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。

マンションギャラリー

マンションギャラリー画像

0120-855-389

0120-855-389

  • 資料請求はコチラ
  • ご来場予約はコチラ
  • マンションギャラリーマップ